1. 最強のペニス増大サプリランキングTOP
  2. 増大器具・増大手術
  3. ≫ペニス増大ポンプの効果は?増大器具でちんこが大きくなった噂の真相

ペニス増大ポンプの効果は?増大器具でちんこが大きくなった噂の真相

ペニス増大ポンプの効果は?増大器具でちんこが大きくなった噂の真相

ペニスを少しでも大きくしたい人の中で増大器具が流行っているらしい。
そんな噂を聞きつけて、実際に調査してみることにした。

ペニス増大器具の中でも今回は増大ポンプについて調べてみるぞ。

ペニス増大ポンプはその名の通り増大をポンプで行うもの。
ちょっと不安な面もあるけど、まずは詳しく見てみよう。

ペニス増大ポンプの商品は種類がある

Exif_JPEG_PICTURE

ペニス増大ポンプはそもそもいくつかの種類に分かれている。

基本的な使い方は、ペニスをシリンダー(筒)の中に入れて、ポンプで空気を抜くんだ。

するとシリンダーの中は真空に近づくだろ?
それでペニスを引っ張ることで、ペニスへの血流をアップさせて増大を図ろうという商品なんだ。

海綿体に多くの血流を流し込むことで、海綿体の増大を見込む。
これをずっと繰り返すことで、段々と大きくなってペニスが太くたくましくなるってわけ。

チントレでジェルキングなどを紹介したけど、これも同じ事を手でやっているのと同じだ。

話がちょっとそれたけど、そのポンプにいくつか種類があってそれによって分かれている。

手動ポンプ

まずはポンプを手で動かすタイプだ。

イメージとして、空気入れみたいなのでシュコシュコして中の空気を抜いていく。

増大ポンプには中の圧力を図るメーターが付いているから、手でやってもある程度正確な数値にはできるぞ。

手動ポンプの最有力アイテムは『パワーゲージ』という商品になる。
パワーゲージは取扱が簡単な事と、メモリなどがかなり正確に作られているので、信頼ができる商品と言えるな。

ちょっとアナログだけど、壊れにくいのが長所だな。

電動ポンプ

これは今紹介した空気を抜く部分を電動で行うものだ。

電動だから、当然楽だし真空の圧力も簡単に合わせることが出来る。

電動ポンプの有力なアイテムは『パワーポンプ』になる。
こちらはかなりハイテクで今出ている増大ポンプの中でも上位グレードの商品になるな。

楽で便利な点はメリットだけど、その分値段は高くて音がうるさいのが難点。

ちょっと嫁さんや家族がいる家ではやりたくないのが本音だな。
旦那がちんこをポンプで吸ってるのを見たら・・・。

一人暮らしの独身男性に限る!

水中使用ポンプ

これは結構最新の水中使用できるポンプ。
主にお風呂で使用できるように考えられているやつだ。

ちなみに他の2つはローションを使うことを推奨されている。
でもこの水中使用タイプはローション無しで大丈夫。

水中タイプの有力アイテムは『バスメイト社のハイドロマックス』。
お風呂で使うタイプなので、何と言っても取り扱いが便利。

またお風呂で血行が良い状態で増大器具を使うので、効果もかなり見込めていい商品だと思うな。

ただ、若干吸いが弱い感じはした。
電動のほうが吸引力は強いと感じたな。

ペニス増大ポンプに期待できる効果って?

増大ポンプでは先程も少し紹介したようにシリンダーを利用する。

そこにちんこを突っ込んで、その状態で空気を抜くんだ。
するとちんこは引っ張られて、血流がどんどんと流れ込む。

たっぷりの血流が行く届くことで、大きくなるって仕組みだ。

増大ポンプは主に亀頭を中心とした部分を太くすることに長けている。

チントレを効率的に楽にしたような感じと思ってもらっていい。
やっていることの基本は同じだからな。

つまりカリの大きなペニスになれるってことだ。

逆に長さの部分ではそこまで大きな期待は禁物かな。
もちろんシリンダーで引っ張るから、前方向にも引っ張られる。

全然伸びないってことはないんだけど、太さのほうがインパクトがあると思う。

ペニス増大ポンプは利用できる環境も必要

ペニス増大ポンプは確かに効果がありそうだ。
でも実は重要なポイントがあるんだ。

【増大ポンプを使える環境があるか?】

ん?と思ったかもしれないが。
実はなかなかそれが大変だったりする。

そもそも電動の増大ポンプなどはまあまあ大きさが大きい。
使用するのも場所が必要になる。

自分の部屋があることが最低限の条件。

また音もうるさいし、使った後に清潔にして乾かすなど必要。

そういった条件を考えると、独身で一人暮らしの男性であることが必要かも。

器具を洗浄して干したり保管したり・・・。
さすがに嫁や彼女が頻繁に来る状態では使うのが厳しそうです。

水中タイプのものであれば、お風呂中に持ち込むことは可能。
それでもサクサクとやっていかないと、やっぱり怪しまれるよなー。

毎日1時間とか風呂に入ってたら怪しいから。

使える環境をどう整えるか?
それも増大器具を利用するのに大事な点になりそうだ。

ペニス増大ポンプのメリットやデメリット

ペニス増大ポンプのメリットと言えば・・・
やっぱり自分でやらなくても増大トレーニング出来るという点だな。

チントレなどは自分で全部やる必要がある。
それに比べると、同じ効果を楽に得られるというのはありがたい。

強さもメモリを見つつだから安定して不可がかけられる。
これもメリットと言える。

デメリットはいくつかある。
クリニックの増大手術何かと比べると、やはり即効性が低い。

どうしてもチントレなどと同じ理論なので。
結果も同じ様にゆっくりとしか出ないんだ。

後、圧力で引っ張る方法なので、どうしても問題点がある。
ペニスに水ぶくれ(業界用語ではフグと言う)が出来てしまうことがある。

これは増大器具あるあるとも言えるけど、ぶよぶよに水ぶくれが出来てしまうんだ。

これが出来た場合は、治るまで一旦中止にするように。

後は同じ様に強くやりすぎて、ペニスが黒くなったって話もきいた。
これも無理やり圧力を上げてうっ血した状態と言える。

無理な力でやると予想以上のダメージを受けるので、少しずつやることを心がけてくれ。

増大ポンプはサプリメントと組み合わせが最強

増大ポンプの即効性の低さを解消するにはやはりサプリメントと一緒に利用することがポイントになってくる。

そもそも増大器具でペニスの毛細血管への血流はアップした状態にできている。

それをサプリでさらに血管を広げることによって、より多くの血流を流し込むことが出来るんだ。

またそれに伴ってペニスの細部まで増大に必要な成分が運ばれることになる。

毛細血管だからどうしても届きにくい成分がしっかりと運ばれるので、かなり増大にも大きな影響を与えてくれる。

より早く効果が出るし、より大きな結果を得られるぞ。
ぜひ一緒に試してみてくれ。

あなたが本気でペニスを大きくしたいなら・・・
ペニス増大サプリは必須な。

彼女を中イキさせるその力をぜひ手に入れてみて欲しい。
男の自信を手に入れようぜ!

シェアをお願いします。